ディランさんおめでとうございます

ノーベル文学賞はなんとボブディラン!
なにが驚いたって、いまでもディランさんが音楽活動をしていて、世界のどこかで歌っているということ。
1941年アメリカ中西部のミネソタ州で生まれ、ことしで75歳だそうです。
吉田拓郎さんや井上陽水さんのような日本のフォークソング全盛時代にも大きな影響を与えているわけで、当然のことながら私も影響をうけています。
音楽性はいつも示唆に満ちていて、たんなる反戦音楽ではなく、「時代そのものがボブディラン」といっても過言ではないほど世界に影響を与えたと思います。
まぁ、ビートルズやエルビスプレスリーなど音楽活動としてのボリュームがディランより大きい人は沢山いるけれどちょっと一線を画す。
今、この時代に村上春樹さんではなくディランを選んだ事に価値があるように思います。

No one is free, even the birds are chained to the sky.
自由なものなど何もない。鳥さえも空につながれている。

Boy, go and follow your heart. And you’ll be fine at the end of the line.
あなたの心に従ってゆきなさい。そうすれば最後にはきっとうまくいく。

あたりまえのことがあたりまえに記されているのだが、そこに心理があるんですねぇ

さぁ、今日はルーデンスです。5頭でお出かけ♪
4名とボーダーコリー2頭、ゴールデン1頭、トイプードル2頭をクレートに入れて車で移動・・・さて、どう乗せるか♪
そして出かける先は?
答えは風に吹かれて♪
インスタグラムが知っている(笑)

インスタグラム始めました♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
はじめたばかりの私が言える事ではありませんがそれぞれのレッスン風景を中心にアップしています。生徒さん間の情報交換にもぜひどうぞ♪ フォローもよろしく~♪
アウラのインスタはこちら
2016aura
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード