知らないからできるレッスン

お休みだった昨日はパソコン仕事をすこし片付けて、のんびりしました。
近くの温泉にいったりして体を暖めてストレッチ
腰痛はすこしよくなりました。
でもまだ本調子じゃないなぁ〜
そういえば昨年の今頃は突然の腹痛で1週間も入院しました。
数年前は咳ぜんそくで大変でした。
私にとってこの時期はどうも調子悪いようです。
なので気持ちをリラックスさせるために好きな事を取り入れるようにしています。
今は釣りと車です。
なにか気になる車があったら変わりに試乗してきますよ♪一緒に行ってもいいです♪
犬乗り目線のインプレッションおまかせください。クレートもって出かけます。

さて、昨日のグループレッスンでは「セルフコントロール」と「コミュニケーション」と「経験」というテーマでレッスンを行いました。
一般的なトレーニングでは「おすわり・まて」というコマンド、つまり指示からはいることが多いとききますが、アウラはそれは後回しです。
もちろん指示は入るにこしたことはないですが、それ以前に犬にとっての選択肢の中に自分と犬とのコミュニケーションのスペースがなくてはなりません。
そうでなければ指示はただの命令になってしまいます。
まぁ、命令したい人はどこにでもいるし、TPOにおいては必要な場面もあります。
とはいえ命令ばかりでは疲れます。
そんなことしなくても犬が自分で何をすべきかを選択してくれればそれが一番すっきりするわけです。
それをセルフコントロールというのですが、若い犬や性格的に元気な犬、臆病な犬はなかなかこれができません。
セルフコントロールにもっとも大切なのは「自信を持たせる事」なのです。
それは人も犬もです。
自信の元はいろんなところに落ちていますし、ひろうことはできます。
しかしそこに落ちていることに気がつかなければひろうことすらできません。
アウラのレッスンはそうした気づきのレッスンでもあります。
同じようなことをやっていても、目線がちがうち気づく事も違ってくる。
セルフコントロールもそのひとつです。

グループレッスンでは私の中にカリキュラムはありません。
いつもその時、その直前に決まります。
たまぁに決まらない時もありますが、もうこんなことを10年以上続けているけど枯渇することはありません。
それもこれも、私が犬のことをまだほとんど知らないからに他なりません。
犬の魅力とは知らないことが多いというところにあると私は感じます。
知らないから知りたい・・・・
この気持ちが消えないかぎり私のレッスンは直前に決まって行くはずです。
故に知っていることで組まれるカリキュラムはとても浅くて小さいとも言えます。
さぁ、今日も気づきのレッスン山盛りです。
楽しんでいきましょう♪

インスタグラム始めました♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
はじめたばかりの私が言える事ではありませんがそれぞれのレッスン風景を中心にアップしています。生徒さん間の情報交換にもぜひどうぞ♪ フォローもよろしく~♪
アウラのインスタはこちら
2016aura
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード