散歩という日常

いいお天気ですね〜
散歩にスポーツになんでもオッケー♪屋内に閉じこもってないで全開で屋外行動がいいってもんですね。
午後からはディスクドッグのレッスンや散歩レッスンが待ってます。
明日の日曜日のレトリバーグループは散歩と決めました。
若葉台を歩きます。みんなで歩いたり、ゲームをしたりカフェでお茶したり♪
なんてことのない時間さえもみんなで共有すると違ってくる。
そんなこともアウラの特徴ですね。

なんてことない時間・・・・
そう、犬との時間はそんな感じですよね。
昨日はライリーと散歩をしました。
その前はルキアと散歩をしました。
実は、私はアールとビンゴがいなくなってから散歩という日常がなくなりました。
同時に、彼らと歩いた場所に足を踏み入れることができませんでした。
そこを一人で歩く勇気がありませんでした。
きっと一人で歩いたら悲しさが襲いかかってきて歩けないだろうなぁ・・・・そう感じるのです。
ところが、ルキアといった場所はビンゴと歩いた公園の中の広場だったり長い階段だったり、樹木の生い茂る林だったり、池の付近だったり・・・
あちこちにビンゴと歩いた記憶が散らばっていて思い出します。
自然と涙がこぼれてきます。深いため息にもにた深呼吸をします。
でもルキアが目をまんまるにして心配そうにこっちをみていると、元気をださないとって思えます。
気持ちがリセットされていく感覚が得られます。
ライリーと普通の道を歩く時、こんなふうにいっぱいほめて、喜んでいられたなぁって思い出します。
たまたまルキアもライリーもボーダーコリーなのか、それともそういう必然が用意されているのかよくわかりませんが、彼らはどう考えても私と散歩しようと誘ってくれているように思うのです。
つながっているのかなぁ〜ビンゴとアールと
そういえば昨日のお昼にひさしぶりにフリスビーをちゃんと投げました。
20投くらいしたかな?
2年ぶりくらいなのに、ちゃんと体がおぼえています。
ちゃんと飛びました♪
今月のハイパーフライトにはアウラ組は21組のエントリーで楽しみますが、そのうちの2エントリーは私です。
私は柴犬のたいがとレトリーブ、そしてルキアとビギナーディスタンスに出ます。
もちろんたいがもルキアも初です。
たいがのレトリーブはともかく、ルキアのディスタンスはディスクを空中でキャッチしないとポイントになりません。
ルキアとディスクの練習はレッスンの時にレッスン場でやっただけです。
実際に広い場所ではやったことがありません。
これでうまくいくはずがないので、まずは私がルキアにちゃんとディスクを投げられるようにしておかないといけません。
これから毎日ディスクの投げ練習が続きます。
勿論それだけでは大きな結果にはつながらないでしょうが、まずは楽しむ事♪そのためにできることをやっておくこと。それだけです。
参加の皆さんも無理のない範囲でがんばってくださいね。
なんでもそうですが、イベントは参加してはじめてみえてくるものがあります。そしてそれで終わりではなく、そこから始まるのです。

インスタグラム始めました♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
はじめたばかりの私が言える事ではありませんがそれぞれのレッスン風景を中心にアップしています。生徒さん間の情報交換にもぜひどうぞ♪ フォローもよろしく~♪
アウラのインスタはこちら
2016aura
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード