イメージ

今日はお休みです。
朝からIKEAでツリー買ってこようと思っていたら、パソコンの調子が悪い。
私にとってもっともストレスなのが、このパソコン関連・・・・
先日はBCCで一斉送信したメールが一部届いていなかったりするが、これも理解不能。
できることならパソコンで仕事をしないですむと最高なのだけど、それはいまのところ無理なのでつきあうしかない。
ほんとやれやれです。
そんなこんなでブログも今頃書いているのですけどね〜これもパソコンだもんなぁ
輪廻天昇かぁ?ん違うな

さて、昨日はフリスタグループ2つとレトリバーグループのレッスンがありました。
フリスタは「イメージ」についてのレクチャーとレッスンを行いました。
私たち人間は「イメージ」つまり想像という能力を持っています。
それはフリスタで曲を選ぶ際も、曲の解釈を行動におきかえるときも、犬に伝える時もかならずついてまわります。
ところが、このイメージというものは犬の世界観には人間とおなじようにはありません。
ですから当然齟齬がおこるわけです。
そのつながらない部分をいかにつなげるか・・・・
この課題はとても大きいのです。
イメージは感情というタグ付けができます。
感情は喜怒哀楽です。
それらは、緊張や笑顔というタグ付けができます。
さらにそれは人の動きにつながっています。
これらは逆にもつながっています。
こうしたことをかんがえるまでもなく犬に伝えていくことができれば犬のストレスはほとんどないままに楽しくやれるわけです。
ところが時々人間のイメージは「妄想」にタグ付けされることがあります。
この妄想がくせ者なのです。
妄想というのは、できもしないことや空想の世界のようなものですから、犬には実現不可能なことだったりします。
しかし人はそれを要求し、できるものだと錯覚してしまうのです。
実際、私もそういう妄想の世界が大好きですし、ビンゴにもつたえてしまった事もあります。
でもそういうものはまずうまくいかないわけです。
で、昨日は即興で犬と動いてもらいました。
ここには妄想はありません。
純粋に音を拾い、犬と楽しむだけです。
それをすることによって自分たちの足りないところも見えてくるし、曲選びや構成も見えてきます。
たまに即興はすごくいいカンフル剤になるのです。

カンフル剤といえばレトリバーのレッスンでは散歩に出かけました。
いつもレッスン場だけでは見えてこないものが外では見えてきます。
あれっ、
こんなふうに歩くんだ?
こんなふうにハンドリングしているんだ?
こんなふうに気持ちが表現されているんだ・・・・
で、
穴ぼこが見えてきます。
総じてアドバイスのクオリティが高くなりますし、要求されることも高くなります。
普段のなんでもない散歩でそこまでっ・・・・そう思えるかもしれないけど、だれかに言われないと気づけないこともあるわけです。
今週の課外レッスンはディスク大会!こちらも気づきの時間になりますように♪そしていっぱい楽しんでくださいね。

インスタグラム始めました♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
はじめたばかりの私が言える事ではありませんがそれぞれのレッスン風景を中心にアップしています。生徒さん間の情報交換にもぜひどうぞ♪ フォローもよろしく~♪
アウラのインスタはこちら
2016aura
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード