犬種図鑑

さむ〜っ
新聞をとりに外に出て開口一番
ほんと寒いです。
でも日差しはしっかりあるのでお昼頃には暖かくなるのかな?

さて、昨日はパソコン仕事でした。
いま進めているのは犬辞典づくりです。
犬のほんとのところを実体験から書こうと思っています。
しかしながらかなり広範囲になってしまうため、どうつくればいいのかを模索しています。
で、ネットで色々と探しているといろんな記事に出会います。
なかなかいいなぁと思うものも中にはあるのですが大半は通り一遍等の、あってもなくてもいいような記事です。
一番気になるのが犬種の特性などを書いた図鑑のようなもの。
これはほんとひどいです。
たとえばオーストラリアンシェパードの特徴はたいていこんなふうに書かれています。

オーストラリアン・シェパードは体形がボーダー・コリーに似ていますが、賢く俊足で持久力に優れていることなども引けをとりません。また、飼い主に忠実でとても愛情深く、穏やかな性格です。少々見知らぬ人への警戒心が強い面もありますが、よい家庭犬やスポーツドッグになるでしょう。ただし、運動量が多く必要なので毎日しっかり運動をさせてあげること、とっても利口なのでしつけをしっかりとすることが大切です。毎日の運動に走ることを取り入れてあげるとさらによいでしょう。毛の量が比較的多いので毎日ブラッシングをしてあげましょう。一般的に断尾されている場合が多く見られます。

ん〜、たしかにその通りだなぁとおもいますが、そんな感じでいると、とんでもないことになるのも目に見えています。
私のオゥシーの印象はたしかに愛情深いけれれど穏やかな性格とはいいにくい。
ボーダーコリーと同じく脳幹のゲートがゆるいので刺激に反応しやすい。
とくに猫や鳥に対しては異様なくらい興奮するし、食べ物に対してもどん欲であるから盗み食いと拾い食いには超注意が必要だ。
スポーツドッグとしては素晴らしいが断尾されているため旋回能力が低くなることがある。しっぽは旋回するにも泳ぐにも舵の役目をするから当然です。海外では断尾しないブリードが進んでいますが日本のブリーダーはまだまだ遅れています。まぁショー目的という名目がそれを阻害していますが犬と人にとって断尾はまったく意味のないものです。
もし手に入れる際に断尾しないでと交渉できるのであればやってほしいところです・・・・・というように書いていくでしょう。
まぁ、自分の経験値からくるものですから主観がはいってくるのですが、でもそういうことが知りたいのではないかなぁって思うのです。
ということでこれらを10種類書くだけですっごく大変なのでいつできるかは不明です。
がんばりますっ

インスタグラム始めました♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
はじめたばかりの私が言える事ではありませんがそれぞれのレッスン風景を中心にアップしています。生徒さん間の情報交換にもぜひどうぞ♪ フォローもよろしく~♪
アウラのインスタはこちら
2016aura
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード