犬の気持ちに蓋をしない

雨ですね〜
朝一の散歩レッスンどうかなぁ?

昨日はいろんなタイプの犬達のレッスンがありました。
そんな中でバーニーズマウンテンドッグとイングリッシュコッカースパニエルのレッスンではフリスビーで遊びました。
共にフリスビーをやったことのない犬達です。
でもちゃんと追いかけるし、持ってくる。勿論離してくれます。
で、とどめは空中でのキャッチです。
あはは、ちゃんとできました。
想定内ではありますがやっぱり嬉しいですね。なんといっても犬の表情がすごく良い♪
犬って飛んでいるものを捕るってことが本能の中にインプットされているのがよくわかります。
自慢げに、ちょっと驚いたような、そして嬉しそうに捕ったディスクを持ってきます。
あの姿を見いだすためには一連のシステムを伝えないといけませんが、それにはある程度のスキルが必要です。
フリースタイルでもディスクでもなんでもそうですが、完成形を見てしまうと、そのシステムやプロセスを飛ばしてしまう。完成形を犬に提示してしまうため犬は理解できない。もちろん行動にはうつせない。
どんなにエキスパートな犬達でもはじめの一歩というのはあるわけです。
そのはじめの一歩をどんな気持ちで経験することができるかが大事なのです。
でももしもはじめの一歩が好ましくないスタートだとすると、その犬はその事柄に対して興味を示さなくなったり、こちらがおもう行動とは異なる行動を示すようになるでしょう。
たとえばフリスビーは破壊するものだとか・・・フリースタイルは餌でつられて動くものだとか・・・
そうなってしまうと、まずはそこからの脱却が必須課題になるわけで遠回りで長い時間が必要になります。
そうなる前に良い経験を犬に与える事はお互いにストレスがないし、短時間でローコストだということなのですが、なかなかそうしたことがわからないままに過ぎてしまいます。
ところがアウラに来るとそういうタイミングがあちこちに落ちています。
レッスンのタイミングさえつかんでいただければその道にお連れする事もできます。
なんでもそうですが出会いは大事ですね。
だってイングリッシュコッカースパニエルはフリースタイルのレッスンに千葉から通われているわけで、バーニーズはオビディエンスです。全然違うレッスンをやっていたってフリスビーは経験できるのです。
可能性は無限大!
犬の気持ちに蓋をしないようにですね♪
インスタグラム始めました♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
はじめたばかりの私が言える事ではありませんがそれぞれのレッスン風景を中心にアップしています。生徒さん間の情報交換にもぜひどうぞ♪ フォローもよろしく~♪
アウラのインスタはこちら
2016aura
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード