『ローグ・ワン』

知っている人は知っている、私のスターウォーズ好き。
ということで先日から公開されている『ローグ・ワン』をみてきました。
いゃあ、正直なところ見るまではあまり期待していませんでしたが・・・・やっぱり良かったですぅ〜
見ていない人もいるでしょうから中身については何も語りませんが、全体のあらすじとしては
エピソード3と4の間の物語が描かれています。
つまり『シスの復讐』と『新たなる希望』の間の隠されていたストーリーが語られています。
『新たなる希望』のオープニングロールのプロットをご存知の方ならすぐに気がつくはずです。
反乱軍のスパイたちが・・・・ってね。
そのため登場人物は名もなき戦士達が中心に添えられていて、壮大なスペースオペラといった複雑な背景は感じさせない。
なのでこれだけで見ると、反戦映画?それとも単なるSF映画?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
そういう見方でみるならば映画アルマゲドンと似ているといえます。
でもファンならその奥につながっている細かな伏線に気づきます。そして自分の中でイメージを膨らませ感動するはずです。「あぁ、そういうことだったのか・・・・」って。
で、私は家に帰ってからエピソード3と4をDVDで観る訳です。そうすると全部がつながっていくのですねぇ
『ローグ・ワン』観てない方、ぜひお見逃しなくっ!
って映画の宣伝のようなブログになっちゃいましたが、今日はパピーパーティーがあります。
みなさんお気をつけてお越し下さいね。
パピーパーティーではあなたとあなたの犬の小さな物語に焦点を当てます。
“May the Force be with you.(フォースと共にあらんことを)”
あっ、クリスマスイブなのでプレゼント付きですよ♪
インスタグラム始めました♪
インスタグラムは無料です。アプリをダウンロードできるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
はじめたばかりの私が言える事ではありませんがそれぞれのレッスン風景を中心にアップしています。生徒さん間の情報交換にもぜひどうぞ♪ フォローもよろしく~♪
アウラのインスタはこちら
2016aura
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード