犬とハイキング

ちょっと曇り空な朝からのスタートです。
関東は午後から雨がふるかもという予報です。
お出かけの際は雨具の準備もお忘れなく。

さて、昨日のお休みは山登りにいってきました。
相棒はボーダーコリーのルキアです。
※その時の様子はインスタにアップしています。
ルキアとはこれで2回目の山登りとなります。
1回目はかなり舞い上がってペースがつかめずバタバタしていましたが、今回は概ねいい感じで歩く事ができました。
経験ってすごいですね。もちろん経験のさせ方も大切ですけどね。

で、私の山登りのペースはかなり速くて、登るのに3時間と言われるところは半分くらいのペースで登ってしまいます。
基本的にはほとんど休憩をしませんのでマラソンしている感じです。
ただ、さすがに中年になってこのペースもかなり落ちてきました。
そんな時、犬と登るとそれが復活するのです。
なぜか?
それは犬が楽しそうに登るからです。
この感覚をしってしまうと、もう一人で山登りはできなくなるかもしれません。
それくらい楽しいのが犬との山登りです。
犬は四駆ですから、かなりの急斜面でも、がれ場でも軽々と登っていきます。
あの姿をみると、本当に水を得たさかなのようで、いきいきとしています。
彼らは裸足にも関わらず、怪我ひとつせず歩きます。
それに対して人間は二足歩行で、縦長の体でバランスとりながら専用の靴で歩いています。
普段、平坦な道ばかり歩いているからバランス感覚も鈍っています。
ちょっとした浮き石にも気をつけないとすべって転びます。
整備された登山道といえ相手は自然ですから、遊園地の遊具やゲームのようにいつも同じ環境をていきょうしてはくれません。感覚を研ぎすませて歩く事で、精神の充足もできます。他事なんて考えている余裕ありませんからね。
そうすると、いつのまにか悩み事もふっとんでしまい、汗をかくことで体もリフレッシュします。
リフレッシュした体に水を取り込んだときの幸せ感はなんともいえません。空気さえも違って感じます。
ところが、リードする相手がいないとつい怠けてしまっ足り、弱腰になってしまい、いろんなことを考え始めます。
そうするとペースもつかめず、体も精神もかえって疲れてしまいます。
山登りになれている方は別ですが、そうでないならぜひ犬との山登りおすすめです。
犬にまけてたまるかとがんばってもらってもいいですし、一緒にぼちぼちのぼるのでもかまいません。
とにかくその瞬間を分かち合う相棒がいるというのは素敵な事です。
そんなわけで、アウラでは春に、犬とハイキングを計画しています。
小型犬でも、女性でも気楽に登れる山とコースを1日かけて遊び登ります。
まだ確定ではありませんが4月の初旬に予定しております。
現在通われている生徒さん限定のイベントになります。
もしご興味ありましたら、4月1日もしくは8日の土曜日を空けておいてくださいね。
近日アップします。

インスタグラム始めました♪て
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
はじめたばかりの私が言える事ではありませんがそれぞれのレッスン風景を中心にアップしています。生徒さん間の情報交換にもぜひどうぞ♪ フォローもよろしく~♪
アウラのインスタはこちら
2016aura
お役に立ったならおひとつポチッと♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード