犬と人の幸せ

寒い朝ですね。雨も降ってます。アウラの桜
もしっとり濡れていい感じです。
今日もすーちゃんと一緒にいます。このあとアインちゃんという英国ゴールデンのパピーがルーデンスでやってきます。
アインは初のルーデンスなのでレッスンは入れずに一日を過ごします。
思えばほんの数ヶ月前まですーちゃんがルーデンスでみなさんや犬達に遊んでもらったのに、今はそのすーちゃんがそ役割りをはたしています。
こういったいい流れがあればちゃんと犬は育つのです。
しかし多くの人々はそうではない仔犬とのはじめの一歩を踏み出しているのです。
仔犬が甘えるからやめさせるとか、
甘噛みをやめさせるとか
飛びつくからやめさせるとか
吠えるからやめさせるとか
そんなことから始めてしまったら、仔犬としての魅力はどこにあるのか❓
それらはすべて仔犬だから行う行動です。
仔犬だからこそできることというのは、必要があるから行うのです。
必要のないことをするのは人間だけです。
動物達というのは生きるために必要なことを行っているのです。
それを人との暮らしに沿うように満たしながら育てていく。それがアウラのルーデンスやパピーパーティーのポリシーです。
もしも仔犬としての行動をすべてダメ出しをしていたらその間に社会化の大事な時期は終わってしまいます。
今月のパピーパーティーもすでに定員を超えていますが、このポリシーに共感していただけるならばできる限り参加できるようにご案内いたします。
すべては犬と人の幸せのためにはじまるのです。

インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
アウラのインスタはこちら
2016aura
お役に立ったならおひとつポチッと♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード