ふたたび社会化

曇り空の朝ですね〜
暑いんだか寒いんだか?
こういう日は何をきればいいのかわからなくなりますね〜
一日出かけるならば、一枚余分に持つのがベターなのかな?

昨日はルーデンスな一日でした。
レッスンもひとつしか入っておらず、それ以外はずっと出かけていました。
若葉台の緑道地帯に行くと、ちょうど小学生の下校時でした。
いろんなタイプの子供達に触られたりおしゃべりしたりしながら穏やかにいられる意識を育みます。
子供と仔犬はエネルギーレベルが似ているので互いにいると興奮しやすいものです。
実際にも穏やかにという状況はなかなかうまれません。
しかしゆっくりと時間をおく術を持てばやがて叶います。
一方では興奮させることも大切です。
自律神経というのは健康のパロメーターです。
穏やかだけではいけないと興奮だけでもいけない。
この感覚を人が犬に伝えることこそが社会化の意味のひとつなのです。
そしてそれをコントロールできるようになっていくとやがて大人の犬になるのです。
ところがその経験と関わりが薄いと大人になっても自分で興奮をコントロールできないためストレスがかかってしまいます。
昨日もパン屋さんのテラスで食事をしていたら、テラスの前に停めた車の中で小型犬が吠え続けています。
犬は車の中で自由に移動できる状態です。
飼い主さんがパンを買いに出たことで吠え続けています。
一見、寂しくて吠えていると勘違いしそうですが、吠えている姿を観察するとどうもそうではありません。
犬はこう語っています。
「おい、おまえ、私を置いてどこに行くっ、勝手な真似は許さんぞ!」
「おい、そこの犬っ、こっちを見るな!近づくなっ!」
しかし可愛らしい姿から飼い主さんはそれを察知することはできません。ましてや飼い主さんにその意識はないので飼い主さんは吠えている犬に注意さえしません。
そして犬は無防備に運転する飼い主さんの膝の上に立って車に乗せられて去っていきました。
30キロでぶつかったらこの子はフロントガラスに激突して即死か、運がよければ複雑骨折です。
間違った愛情と育て方は犬にストレスを与えるだけでなく犬の寿命を縮めます。
今日はパピーパーティーです。
わずか1時間30分の一期一会
何をどれだけ伝えられるか
それは極めて小さなものでしかなく不足しているけれど、少しでも飼い主さんの意識が良い方向に向かうように
そして仔犬の健康で幸せな時間につながるようにすすめていきたいと思います。


インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
アウラのインスタはこちら
2016aura
お役に立ったならおひとつポチッと♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード