肩の調子が戻ってきた

うっすらと雲のかかった朝からのスタートですね〜
春はお天気が読めませんのでどうなるのか?
とにかく雨がふってもいいように出かけましょう
備えあれば患なし

さて、昨日はボーダーコリーのルキアと一日を過ごしていました。
ルキアとはひさしぶりです。
私が多忙であったりルキアが怪我をしたりでしばらくぶりとなりました。
私と会ってルキアは大喜びでしたが、以前のようにウレションはしなくなりました。
事務所にいても私の様子を見ながらも、自己アピールはせずに落ち着いていることもできるようになりました。
1歳をすぎて成長の跡がちゃんと見えています。
誰が教えた訳でもないけれど、良い経験を積んでいくことで自らが考えて行動することのできる子になっていくのですね。
まぁ、ちょっと気を抜くと悪戯っ子ですがそこがかわいい。
まだまだまだ足りない事だらけですが1歳というのはそういう時期です。
そんなルキアと朝から散歩ついでにディスクをしました。
私は昨年の暮れに肩を痛めて半年・・・
はじめの頃は日常生活にも支障をきたすほどの痛みがありました。
利き腕が左手のため不便きわまりないし痛いしで本当に辛い時期が続きました。
整形外科にも行きました。効果のない注射と痛み止めを処方されたけどまったく意味なしで、生徒さんに教えてもらった鍼灸にもいきました。
話し好きの鍼灸の先生と色んなことをおしゃべりする中で身体が欲するものは何かを再認識しました。
例えば、整形外科では痛くても動かさないと固まってしまうからとストレッチ的なことをアドバイスされましたが、鍼灸では痛くて動かしたくないときに動かす必要はないといわれました。
動かさないと身体が固まってしまうといわれたが?と質問すると、そんなふうになった人を見た事がありますか?と言われた。たしかにその通りですよね。
それからは動かしても痛くない範囲でのみで左手を使ってきました。
治るには痛めるまでに費やした時間と同じかそれ以上にかかるともいわれました。
で、まさにその通り!
あせらずゆっくり丁寧に身体と向き合うことは結果的に最もはやく改善できるのです。
まだ本調子ではないし、ディスクもいままでの半分しか投げられません。
けれども力を入れずに投げるというディスクの基本をマスターしている私にとってはむしろそれで十分に楽しめます。
本格的な夏になる前にみんなdeディスク大会に行こうかな?


インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
アウラのインスタはこちら
2016aura
お役に立ったならおひとつポチッと♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード