ファンマッチエントリーにおもうこと

今日もお天気良いですね〜
さぁ、今日からレッスン再開です。朝は長野県からサムがレッスンにやってきます。
渋滞どうかなぁ?気をつけてお越し下さいね〜
午後からはルーデンスがあります。暑くなってくるとなかなか外で過ごしにくくなって社会化促進難しくなりますが頑張りましょう。

さて、昨日はファンマッチのエントリーリストの整理をしました。
今回もわずか8分という、あっというまに定員超えてしまいましたが、最終的には64エントリーでの開催となりました。
この64エントリーの全てが楽しんでいただき、成功体験を持ち帰ってほしいと願っています。
そのための準備は怠れません。
エントリーリストの顔ぶれを見ると、いつもの面子は勿論、新しい顔ぶれも沢山みれます。
また、若い犬では、1歳に満たない犬達の参加もあります。
この子達はルーティンがどうとかよりも、まずは場に馴染む事、沢山の人と犬がいる中で自分が見られることになれること。そうしたところでも飼い主さんと楽しめるということ・・・そうしたことからのスタートです。
まぁ、いってみれば社会化のプロセスとして取り込めるわけですね。
そうした子達はエントリーのはじめに持ってきましたので、待ち時間を気にする事なくおもいっきり遊んでほしいと思います。
こうした初参加やフリスタをはじめて1年未満の方たちがエントリーしているのが「ゆるゆるの部」です。
ゆるゆるの部っておもしろいネーミングでしょ?
まぁ、初心者クラス、英語でいうならビギナークラスとかノービスクラスということですが、アウラでは得点や順位をつけないため、あまり形式張ってクラス分けをしませんので、こんな名前がつきました。
名前のとおり、ゆる〜くやってちょうだいねってクラスです。
今回もゆるゆるの部は22エントリーと大にぎわいです。
ゆる〜くできるのもアウラファンマッチの特徴ですね〜

そして、老犬たちの部「ぐるぐるの部」にも10エントリーを頂いております。
このクラスは単に老犬というだけでなく、競技などには出ていないけど、日常の中でフリスタを楽しんでいるという老犬たちのクラスです。
今回の最年長はパヒヨンの来夢で16歳1ヶ月です。毎回参加して頂いており、その愛くるしくも、元気に走り回る姿に感動します。大型犬では13歳10ヶ月のゴールデンのマロンや14歳のラフコリーのグリフォンが参加しています。
大型犬の14歳って人間でいえば100歳超えですよ〜
普段は寝てばかりになってるし、足元もおぼつかないし、目も耳も遠くなっても、飼い主さんと一緒にフリスタの練習をする時は元気になるといいます。
そうした子達の晴れ舞台を用意するのもアウラの大事な時間です。
ただ上手い人と犬だけが光を受けるのではなく、どんな人と犬にもそれぞれの光があるということを私は伝え続けています。そうした光を見るたびに私たちは深い感動を受けます。
見学も自由ですのでご興味のある方はぜひお越し下さいね〜

インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
アウラのインスタはこちら
2016aura
お役に立ったならおひとつポチッと♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード