カドリール

スカイブルーがどこまでも突き抜けていますね〜
風も気持ちいい!
気分はバケーション!
白いショートパンツにLIBERTYの青いシャツにレイバンのWAYFARERでパソコン仕事です・・・チーン
まっ、午後からは出かけよう!

さて、昨日も沢山の犬達で賑わったアウラです。
2つのグループレッスンではカドリールと101の紹介的なレッスンとなりました。
小型犬グループも牧羊犬グループもそれぞれ2つのチーム編成でカドリールレッスンを行っています。
カドリールのスタートは今年のはじめですからまだはじめて半年もたちません。
ほとんどの方がカドリールはもとより、フリースタイルダンス未経験の方達です。
はじめの頃は、何もできないところからのスタートでした。
そして、私自身もカドリール未経験(えっ!そ、そうなんですかぁっていう突っ込みが聞こえてきそうですが)
アウラらしく、全員で作り上げていくことを前提にして、それぞれが主体性をもってやっています。
ですので構成などもどんどん変化しながら作り上げてきました。
私は曲を決めて、基本的なレッスン方針と、おおよそのアドバイスのみです。あぁ、もっとも大事なのが「はげましとダメだし」ですかね〜
私、けっこうストレートに言いたい事いいますからね〜
そりゃあもう、お互いに信頼関係がないと言えない事だったりします。
でもね、ちゃんと真意をわかってくれていると思っているので言い切ってます。
真意は「愛」ですから〜
で、101での発表会までのこすところあと2回のレッスンということで、昨日はほぼ通し練習のみでやってみました。
私、おどろきました。感動しました。
だって、はじめの頃はヒールウォークさえできなかった(音楽にあわせて、みんなと歩調をそろえて、いろんな方向にいろんな速度で)のに、みんなちゃんと犬をリードしてはげまして、コマンドかけて、笑顔みせて、必要な時はトリーツ使って、誘導使って、必要なければ姿勢をただして・・・・
なんかもう、ほんと感動です。
もちろんまだまだ完成形ではありませんし、できていないところもあります。
これが本番のワフだともっと条件はもっと難しくなりますからできないことも増えるでしょう。
でもね、いいんです。
それで終わりじゃないですからね!
私の中ではみなさんともっと遠くまで行く事を想像していますから。101は発表の場ですが到達点ではありません。
可能性は無限大です。最後は30人30頭が全員でカドリールできるようにしていきます。
小型犬、牧羊犬、レトリバー(大型犬)がひとつの作法で表現する。
適当にそれぞれが踊るというのは過去にいくらでもあるでしょうが、ひとつの作法で表現するというのは、以前アウラでやった、みんなでフォークダンスくらいだと思います。
あれもすごく楽しかったけど、今回のカドリールはさらに楽しいです。
101までもうすぐですが、特訓にならないように気をつけながら、楽しく、どこまでも楽しく、みんなで達成感をもてるようにがんばりましょう!

インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
アウラのインスタはこちら
2016aura
お役に立ったならおひとつポチッと♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード