湿気の多いこの時期は

今朝はすこし日差しもゆるくて涼しいですね〜
これくらいが理想的ですが、そんなことお願いする事もできないし、あるがままに受け入れるしかないですね。
さて、このところ体調くずす人や犬が多いですね。
気温が高くなり、湿度もあがりはじめるこの時期は、とくに犬達はつらいものです。
そんな時に注意したいことが色々とあります。
先日のグループレッスンでもお話しましたが、こちらでもすこしだけ触れておきます。
今、一番元気なのは細菌や寄生虫(蚊やダニなども含む)たちです。
細菌や寄生虫は湿度を好む傾向があるためこの時期は活発に行動します。
一方、犬達は湿度には弱いので、まさに天敵のようなものです。
たとえば、暑いので身体を濡らして冷たくするシャツや、水遊び。それ自体は問題ないのですが、その後をしっかりかわかさないと、そこに湿度がたまって菌の温床になってしまいます。
とくに足の裏や耳の中、脇の下などは水分をしっかりとってあげないと、数時間で菌が増殖しはじめます。
それだけならいいのですが、湿度に弱い犬達は、濡れているのが嫌なので、湿気のある足の裏や脇の下、鼠蹊部をなめます。なめるとさらに菌が増殖してただれてきます。ただれるとかゆくなってさらになめます。なめているうちに皮膚がきれたりしてそこから菌がはいって化膿してどんどんひどい状態になってしまう。耳も、なめることはできないですが後ろ足で搔き壊してしまいおなじようにひどいことになることも多いです。
予防策としては水遊びの後はしっかりかわかすことですね。水分をよく吸い取れるタオルもありますのでそれを利用するといいですね。ドライヤーも低温で使うと効果的です。
それから身体の内側でも菌が増殖することがあります。
この場合は下痢になってしまいますね。
抵抗力の弱い仔犬や老犬、病気の犬達にとってはほんとつらいことです。
アウラでは手作り食、とくに生食を推奨していますが、この時期はチョイスする動物性タンパク質に気を使いたいところです。
まず新鮮なもので、いちどマイナス20℃以下で冷凍してあるものを使う事です。一般的な流通であればこれは問題ありませんね。
しかし鮮魚となると別です。
魚も犬達は大好きですし、最高のタンパク質源ですが、生の魚にはアニサキスという寄生虫がいます。
この寄生虫が体内にはいると、ひどい下痢症状や嘔吐をひきおこします。
もしこの時期に魚をあたえるのであれば、たたきにしてアニサキスを死滅させるか、一度しっかり冷凍することが望ましいですね。もちろん火を通せばそれでオッケーですが、火をとおせばそれだけ栄養価(使用効率)も低くなります。
また、病気の犬や、体調が好ましくなく、抵抗力の落ちている犬の場合は、菌や寄生虫は死活問題でもあります。
敗血症や菌血症になってしまうと(本来無菌であるはずの血液中に細菌が認められる状態)、生命を脅かすような臓器障害、細菌性髄膜炎や感染性心内膜炎などで多臓器が障害(多臓器不全)をおこして、気がついたときには手遅れということもあります。
さいきん元気がないなぁ、疲れ気味かなぁ、暑い日がつづくからかなぁ・・・そう思ったら、いちど検査を受けるべきですね。
またこの話は明日にでもしますが、みなさん気をつけてくださいね。


インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
アウラのインスタはこちら
2016aura
お役に立ったならおひとつポチッと♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード