ポジティブネガティブワード

薄曇りの朝ですね〜
湿度が高いです。雨降るのか?晴れるのか?よくわかりませんね。
この時期は雨具必須ですね。
雨具と言えば、私は傘をほとんどさしません。
多少の雨なら濡れて歩くし、本降りならレインウェア代わりになる防水性のあるジャケットをはおります。
車にはつねにそれが入っています。
犬連れの散歩で傘さして歩くなんて無謀なことはできないのでいつのまにかそうなりました。
傘をささない生活はなかなかいいものですよ〜
えっ、私も同じ♪
あはは、いいですね〜

さて、昨日も沢山の犬達で賑わったアウラでした。毎日いろんな犬達、生徒さん達とレッスンができる幸せに感謝です。
レッスンではいろんなお話をしますが、昨日の話題は「ネガティブをポジティブに見る」というお話でした。
オビのレッスンをやっているサブレは社会化期をブリーダーさん宅ですごしました。
それはある意味で良い面があります。同種との関わりやブリーダーさんの生活環境化での社会化ははやくから促進されます。下手に社会化できないで過ごすよりははるかに恩恵をうけます。
けれどそれは全体からみればとても小さいものであることも見逃せません。
ブリーダーさんは仔犬育てに忙しいでしょう。仔犬達をいろんなところに連れていく事はできませんし、大半のブリーダーさんはとても田舎な場所で暮らされています。
そうすると会える人や犬や環境は大きく限定されてしまいます。
小型犬のブリーダーさんなら大型犬との接点は少ないかもしれません。大型犬のブリーダーさんならその逆もあるでしょう。
サブレの場合も同じです。
そのためある特定の条件化では抜群のパフォーマンスを発揮しますが、そうでないとフリーズしたり、挙動不審になります。社会化期に接した事のないタイプの犬種はあまり得意ではありません。
では、サブレは全然ダメなのかというと、そうではありません。
ゆっくりと丁寧に伝えていけば、抜群のパフォーマンスを発揮するのです。
その力はとても強いのです。そして生き生きとしているのです。
私たちはそれを知っています。
私たちはそれを知っておくべきなのです。
完全なる犬などどこにもいません。
むしろ不完全なほうが自然です。
その不完全さをとことん愛し、認め、のばしていく(ここが難しい)
そうすると不思議なくらいよくできるようになるのです。
まるでネガティブとポジティブがひっくりかえったようにです。
アウラの気づきのレッスンはまさにそれです。
そのスイッチをいかに押せるか・・・気づかせる事ができるか・・・
とっても大事な儀式なのです。
その儀式はすごくエモーショナルで感動的なものでなくてはなりません。
リズムも必要です。
時間もかかります。
忍耐も必要です。
あれもこれもの詰め込みやトリーツだらけ、誘導だらけの教え方ではそこに内発的な気づきは得られません。
いつまでも損得勘定の自発性どまりです。
「ぼく、ちょっとあの犬怖いけど、それよりママと歩くのが大好きなんだ!」
サブレの中にはすこしづつそんな心が芽生えている。
私はそこにいつも感動するのです。

思えば、私自身がネガティブの塊のような生き方です。
デザイン業がある日ドッグトレーナーに変身ですよ!
生涯の業と思っていたデザインの世界
芸大出てデザイン畑で成功して何も不足するものがなかったのに、それを全部捨ててしまった人生・・・
生活できるかの見通しなんてありません。
なんといってもトレーナーの経験もないし、勉強もしていない。もちろん資格もない。
世の中のトレーナー、訓練士さん達は丁稚奉公のように若い頃からそれを目指して訓練所に入ったり、資格をとるために学校に通ったりしています。
デザインしかしたことのない私がそうした人達に比べればはるかに劣るのは誰が見てもわかること。
それらは一見ネガティブなことばかりです。
失敗することが目の前にぶら下がっているような話ですよね。
でも後押しするものがありました。
それは相棒のアールでありビンゴであり、生徒さん達でした。
必要とされているという実感はなによりも大きなエネルギーになりました。
だれと比べる事もない、というか比べようもない中で私はいまここに立っています。
今でも資格なんてなにひとつ持っていません。どこの団体にも属していません。
後ろ盾がないということは常に孤軍です。
でも孤独ではありません。だって私を支えてくれる沢山の犬達、みなさんがいます。
それは私にとってとても大きなプライドです。
いつのまにか孤軍というネガティブがポジティブに変わっているのです・・・いや変わっているのではありません。
いつもネガティブの裏側にはポジティブがくっついている。それをひっくり返すのは自分自身の心のありようなのかもしれません。

「大丈夫!」
根拠はありませんが、そう言います。
昔っから「あばたもえくぼ」って言うでしょ♪
欠点は愛する事、認める事で裏側にあるとてつもなく大きな何かにひっくり変えるのです。

101のエントリーリストをアップしました
こちらでご確認ください101エントリーリスト

ファンマッチのエントリーリストをアップしました
こちらでご確認くださいエントリーリスト

インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
アウラのインスタはこちら
2016aura
お役に立ったならおひとつポチッと♪
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード