ファンマッチ後記 ぐるぐるの部

今日は暑くなりそうですね〜
お出かけの方、レッスンおこしの方、お気をつけて〜
さて、ファンマッチ後記、ぐるぐるの部にまいります。
ぐるぐるの部はフリースタイルをはじめてからいくつもの月日を重ね、犬達も年をとった。
競技のような第一線から離れてはいるけれど、ストレスなくフリースタイルを楽しんでいる方達の部です。
べつにハンデがあるからとか、年齢が何歳以上からとか、そういう決め方はしていませんので、任意にこの部を選ぶ事ができます。
私にとってもこの部は特別な想いが沢山詰まった部ですし、エントリーするみなさんにとっても意義深い場だと感じます。
今回も10エントリーを頂きました。
けれどこの日を迎えずして新しい旅立ちに向かった犬もいます。体調不良もあるでしょう。
私は知っています。あなた達が毎日、犬達と楽しんでいた日々を。
そして、その美しく尊い時間はしっかりと心の中に刻まれています。
この場に姿はなくても、アウラファンマッチにはなくてはならない大切なパートナーです。
感謝でいっぱいです。
・・・それを思うと、ぐるぐるの部はただただここで顔が見れるだけでも大きな幸せを感じます。
最年長は北野さんところの来夢です。パピヨンで、なんと16歳1ケ月です。小型犬といえどこの年齢です。来夢はずっとアウラファンマッチに参加し続けています。その姿はまるで妖精のよう。パピヨンという犬種もあいまって、みんなを夢の世界に誘ってくれます。北野さんは虎鉄とも参加し続けています。虎鉄も14歳3ケ月ですが、前回よりも元気な演技を見せてくれましたね。無理をせず楽しむという姿勢が犬に元気を与えている?それとも魔法がかかっている?
それにしてもみんな13〜14前後という高齢でありながら、この場を楽しんでいるのがよくわかります。
私はいつも言います。
「人の喜びが犬の喜びである」
けれどその裏側には必ず
「犬の喜びが人の喜びである」
という意味がある。
これこそが「集中と解放」の意味だということに気づけた方は幸いです。
思えば、参加者の中には昔々、アウラにやってきてレッスンをした子が沢山います。
レッスンはフリースタイルではなく、いくらかの問題であったり基礎的なことであったり・・・・
松本さんとティアラもそのひとりです。
私はこのペアにフリスタのはじめの一歩を伝えました。そして今ではクラウンという新しいパートナーとの活躍があります。クラウンにもレッスンは行われましたが、そこにはティアラとの時間がちゃんとつながっています。
それは松本さんの中にも私の中にも
今回、ティアラと松本さんの演技を見る事ができたのは私にとって感無量でした。
感動で鳥肌がたつくらいです。ただ主観だけでジャッジはできませんので、冷静な心を持っての話ですが・・・
それは、朝倉さんとサンゴも同じです。彼女のセンスは素晴らしいしサンゴも個性豊かです。はじめてレッスンにやってきた時を思い出します。私にとってもこの犬種は魅力的であったし、いくらかの問題も曇ってしまうほどのパフォーマンス。
私は迷う事なくこの道が適切と感じました。
このペアの基礎とセンスは特筆すべきものがあります。それは大きな花を咲かせました。そして今、このペアはぐるぐるの部で楽しんでいます。
村松さんとマロンも、犬嫌いのマロンが小型犬達とチームで楽しくレッスンをしている。そんな姿を誰が想像したでしょうか?そしてフリースタイルでは素敵な演技をみせてくれました。ゴールデンで14歳ですよ。人間でいえば100歳です。
股関節の大きな手術も経験しています。周りからは老犬にそんなことをしてと誹謗中傷もあったでしょう。
でもあの楽しく踊っているマロンを見て、いったい誰がそれをマイナスにとらえるでしょうか?
もしも、老犬だからといってなにもせずに、ただ寝て食べて排泄してすこしの散歩をしていたらこの日は訪れなかったでしょう。このペアにはぐるぐるの部を代表してアワードをおおくりしましたが、それは全員が受け取るべきものでしたね。表彰状が一枚しかないからね。
堀井さんといちごも、アウラをたずねてきた時はまさかまさかフリースタイルを自分が・・・・そんな堀井さんでしたよね。緊張が人一倍行動に出てしまう堀井さんです。かわいいかわいいいちごの歩様やポーズ、そしてその愛されるキャラクターがその緊張を力に変えました。
今回もちゃんと手さばき、足さばきできてましたよ。このクラスには完璧という言葉は不要です。
スマイル、スマイル、スマイルです。人の笑顔と犬の笑顔が咲くぐるぐるの部でいちごの花がきれいに咲いていました。
小西さんとポリーははじめてアウラのファンマッチに出た時のあの感動が今でも忘れられません。
あれがもうラストダンス?
いいえ、まだこんなにも楽しくやれます。そして新しいことにもチャレンジする気持ちがポリーを支え、小西さんを支えます。なんとこのペアは翌日の101というアウライベントにも参加し、チーム優勝を果たしました。
五井さんと凛太郎、あなた達は私たちフリースタイルを愛するもの達のプライドです。
五井さんは作品作りに時間をかけます。もちろん選ぶテーマが大きいということもありますが、半年、1年というスパンではなく、もっと長くその作品と向き合います。つまりそれだけ犬との時間も密になります。変更したり新しいことにトライしたり、悩んだり、壁にぶつかったり・・・・きっといろんな会話があるでしょう。
今でこそ五井さんはフリスタの花形ですが、その努力と真摯な姿勢はいつもベーシックなところにあります。
鈴ちゃん、凛くんとの時間は美羽へと受け継がれています。美羽ちゃんがアウラでレッスンをしている時、私はあの時(はじめてフリスタにデビューした頃)の五井さんと鈴ちゃんのひたむきにがんばる姿を見ました。
ぐるぐるの部の名前の由来は「はじめてのフリースタイルから時を重ね、犬達も自分も歳をとりはするが、最後の最後は、あの始めた時と同じ新鮮な気持ちに戻る・・・いつまでもぐるぐるとまわり続ける幸せ」そんな意味が込められています。
今回参加いただいたぐるぐるの部はみんなそんな思いをもって参加いただいたのです。
私は何もアドバイスできないジャッジでしたが、お礼にこの曲をおくりたいと思います。
歌っているのは、有名な歌手ではありません。とあるスター発掘番組でその歌声を認められたパン屋のおじさんです。(今は歌手)
彼の歌声は聞く人を優しい気持ちにします。
まるでぐるぐるの部のみんなのようです。
アウラファンマッチにエントリーいただいた全ての犬と人、そしてそれを支えてくれた家族、仲間、教えてくれるトレーナー達、空の上から見守っている愛するものたち、そしてそして私の愛そのもの・・・ビンゴ・・・・
感謝と愛を込めて
※YouTubeが開きますので、データがきになる方はご自宅でどうぞ。
You Raise Me Up

いつも通り、今回のエントリーフィーの10%を熊本地震復興支援のため、ドッグレスキュー熊本さんにおおくりします。
沢山の犬達にもあなたのやさしさをありがとう。
ついでに、参加してよかったという方はワンコインのかわりに押して頂ければ幸いです。
いつもはお願いしませんがよろしくです。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
アウラのインスタはこちら
2016aura
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード