想像とは

小雨ですね〜
今朝も雨の中、ジョグ!最後まで登りきれました♪幸せ〜♪
昨日は珍しくレッスンお休みしました。
というのは、エネファームの工事日のため一日いなければならなかったからです。
電気とガスの工事のためいろんな人が作業します。
エネファームはガスを使う事によって電気を発電し、電気を賄うだけでなく、発熱でお湯もわかします。なんといってもCO2削減に大きく貢献します。
うちのガス給湯機は17年使っていますが、多少の修理はしたものの壊れずにお湯を湧かし続けてくれてますが、先日、定期点検と称したセールスにやってきた東京ガスの方から、CO2の排出量がすごいことになっていると伝えられました。
で、「今使っているガス機器はもしかするとまだ使えるかもしれないけれど、近いうちに交換することになるし、それならばこの機会にエネファームどうですか?」となったわけです。
ガス機器は通常は10年くらいで交換するらしいですから十分使ったことだし、そんなにCO2出しているんじゃね〜
そんなわけで朝から晩まで一生懸命工事してくださいました。けれど設置はまた来週です。
なかなか大変な工事です。
その工事の間、私はパソコンとにらめっこです。
新しいソフトを勉強して、アウラのフォトブックを作成しようと思っています。
まずは膨大な写真からのチョイスです。レッスン場を引っ越したから、ここの2年の写真が中心になってきますが、懐かしい写真をみていると、ついつい手がとまって、見入ってしまいます。
アールもビンゴも元気、そして私も若いなぁ〜(笑)
10年一昔というけれど、
この言葉は犬との暮らしにあるように思うくらいです。
彼らのライフサイクルというのは短いし、ガス機器ほどもない。
それ故に、その短い時間を精一杯に生きる。それはあわてるでもなく、おしむでもなく生きる。
毎日がなんでもない一日であっても、沢山の出会いがある一日であっても、彼らは常にその日を楽しんでいる。
いや、その中で楽しむ事を探し出している。
それにくらべ私たち人間はなんとイマジネーションが小さい事か?
脳科学者や見識者たちは、犬には想像する能力はないというが、私はそうは思わない。
むしろ彼らの方想像力豊かに思う事もある。
だから私は犬と触れ合う事で自分自身の想像力も養える。
たとえばそれは、ギリシャの小さな島の丘の上から見えるエメラルドグリーンの海とテラコッタ色の屋根の連なり
あるいはプラハの街の朝、石畳の小道を歩く感触・・・
それらは言葉では表すことのできない「想像」を含んでいる。
私が昨日、見ていた10年一昔はまさにそんな感じ・・・
ここからまた10年
果たして私たちはどこにいくのか?
そんなことも思い描きながらフォトブックを作ってみようと思っています。
ん〜、その前にソフトおぼえなくては・・・・ここは想像だけではどうにもならなさそうです。

手作り食セミナーのご案内♪
7月22日を予定しています(仮)
いつも通り少人数での開催となります。
詳細もイベントページにアップしましたのでご確認ください。
イベントページ
食について、
人も犬も共有できることばかり。栄養学では語れません。もっと奥行きのあるところで学んでいきます。
どなたでも参加可能です。一生に一回、食と命についてまるっと一日、しっかり学びませんか♪
いいなぁって思って頂けたらワンクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪
インスタグラムは無料ですし、アプリをダウンロードできるネットにつながるPCか携帯かタブレットがあれば簡単に見れます。
インスタグラム
アウラのインスタはこちら
2016aura
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード