学校の勉強だけでは

今日もさむいですねぇ
また金曜日は雪だそうですよぉ
昨日はお休みをいただいてレッスン場の水道管破裂のその後を修繕しました。
一度は修理したのですが、他が破裂していて、結局外部に露出している配管の大半を交換しました。
また同じことにならないようにと保温材をダブルにしておきました。
ですが、配管はなおっても、どうやらそれ以外のところで凍結したままのようで、結局は屋内レッスン場の水は出ないままです。もっと暖かくならないと使えなさそうです。
しばらくは上のみでトイレをご利用いただくしかありません。ほんとご迷惑をおかけします。
こうして自分で水道管の修理をすると、その仕事の大変さと仕事をする喜びの両方を得ます。
欧州などでは古いアパートを買って自分たちでリフォームして使うことが普通であり、そこに価値を見出します。
私は生粋の日本人ですが、ああした文化にとても共感しますし、とくにそれを知らなくても自然にそうしたことに向かってしまいます。貧乏性なのかもしれませんが、なんでも自分でトライしてみることで辛さの中に喜びを見出せます。
それは私だけではなく、実はどんな人の中にも訪れることだと思います。それはほんの小さな日常の中にでさえ・・・
たとえば、自分の犬が体調不良であって、嘔吐や下痢が続く・・・そんな時、心配で心配で、夜も寝られないくらい・・・
プロに相談もするが、自分なりに向き合って努力してみる。
そうして、犬の症状が緩和されたときの喜びはたぶん獣医さんには得られないくらい大きなものだと思います。
こうした経験から得られた手段や感覚は無形の財産です。そんな財産を得られたことは、古いアパートの壁に漆喰をぬってそこに絵を描くようなアイデアと似ています。
もちろんプロとの協力関係はあるにこしたことはありません。
私だって、水道屋さんと話しをしたり、ホームセンターでとても優秀な店員さん(若葉台のホームセンターに女性で、知識も商品の使い方にも広く相談のできる人がいるのです)に相談したり、そういうことがなければ自分一人ではとてもうまくいきませんからね。
私たちの生活が学校の勉強だけでできているかといえばそうではないように、犬との生活もまた、訓練やしつけだではできていません。むしろそれ以外のところが大きいってことですね。
そういうところでアシスト体制を持つことは大切ってことです。
そう思えたらワンクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへアウラインスタグラムはこちらから♪
アウラのインスタ
アウラフォトムービー2仔犬の社会化
アウラのフォトムービーエピソード4
アウラフォトムービー
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード