くるくるしっぽの幸せ

昨日と打って変わり気温がぐっと下がりましたね。
慣れっこになってはいけないのかもしれませんが、まぁこんなものかなぁって思いながら空を眺めたりして
今日も元気にまいりましょう♪
さて、昨日はフリースタイルレッスンがありました。
それも4頭4名で行うグループ演技のレッスンです。このグループは最終的には6頭6名になる予定です。
みんな和犬ミックスたちで構成されています。
もともとは保護された犬たちですが、今の生徒さんたちに迎えられて幸せに暮らしています。
みなさんトレーナーであったり獣医さんであったりと、専門的な立場やしっかりとした学習をされてこられた方たちですが、その根底には私と同じ感覚が宿っています。
それは「ドッグファースト」です。
この日、私ははじめてお会いすることとなったお二人と2頭がいましたが、そのことがすぐに見て取れました。
保護された時の環境や経験によって、今も行動のどこかしらに悩ましいこともありますが、それを欠点としてとらえるのではなく、それも認めながら、表現しながら、その子の良いところを見つけ伸ばしていく。
それはトレーニングでもありマメージメントでもあります。
ただ「おすわり」「まて」「こい」「つけ」を教えればそれで良いというのでもなく、競技の時だけ良い子でいればいいというのでもありません。
すなわち、日常の中でその子とその子をとりまく社会ができるかぎりストレスなく楽しく過ごせる関わりをつけていくことが大切だということ。それをみなさんから強く感じるのです。
以前にも書きましたが、アウラはドッグダンスのレッスンだけをやっているわけではありません。また小型犬だけのレッスンをしているのでも、訓練試験や競技のためだけのレッスンをしているわけでもありません。
もちろんそれらについてもレッスンは行なっていますが、もっとも大きなウエイトを占めているのが、日常的なコミュニケーションの質を高めるレッスンです。
ダンスもオビディェンスもディスクもなにもかもがそのための道具にすぎません。
アウラには世界大会で一番になりたいというような生徒さんは一人もいません。
世の中には自分が楽しむためにあれこれと手をだし、あっちこっちレッスンに通い、
気がつけば犬はフラフラしている・・・・
吐き出す言葉には羽が生えていつのまにかよくある健康食品の広告の片隅にある
「これは個人の感想であり効能を示すものではありません」
「これはイメージです」
と書きたくなるような人もいらっしゃいます。
それはそれで私たちとは違った世界観ですから否定しようはありませんが、せっかく一緒に暮らすのですからもっと本質的なところで犬とむきあえるといいのにと思うこともあります。

このグループはこれから1年かけてひとつの作品を作り上げていきます。
そしてファンマッチでご披露できることと思います。
私たちの目的は高得点をとることではありません。
しかし必ずや見る人に何かを感じ取っていただける作品にしていきたいと思っています。
私も大賛成っと思ったらワンクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへアウラインスタグラムはこちらから♪
アウラのインスタ
アウラフォトムービー2仔犬の社会化
アウラのフォトムービーエピソード4
アウラフォトムービー
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード