ポリシー

あたたかですねぇ
上着いらないくらいですかね。あぁでも夕方までお出かけならいりますね。
バックや車の中に一枚忍ばせておきましょう。
さて、今日は春の訪れとともに香川県からボーダーコリーのブリーダーでドッグトレーナーの遠藤さんが訪ねて来ます。
遠藤さんはアウラっこのデイジーのブリーダーさんです。
ディジーはマンツーマンレッスンは終わっているのですが、レッスンの様子を見たいということで、生徒さんとディジーとともにいらっしゃいます。
ブリーディングという仕事を私は行なったことはありませんが、遠く昔はビンゴのブリーダーさんと連携していろんなことを行なった経験があります。その時に色々とお話しを伺ったのですが、なんというか不思議な世界です。
真摯に命と向き合うということはどれほど大変か、それとは別に政治的な背景も背負う。で毎日は子犬の世話で明け暮れる。本当に好きでなければシリアスなブリーダーはできないでしょう。
もちろんそうではないパピーミルのような繁殖屋や人気犬種をいろいろとあつめて販売する業者も多くあります。
また、ペットショップに卸す業者もいますし、最近はネットで問屋のようにしていろんなブリーダーを斡旋するところまで出て来ました。
ネットは言葉や情報が独り歩きする場ですから受け取るこちらの審美眼がないとあっという間に引き込まれてしまいます。
ペットショップも最近ではしつけ教室を持ったり獣医と結託したりして多機能化して囲い込みます。
たしかに商売という観点からすればそのほうが儲かるでしょう。
しかしながら同時にブリーディングという根っこからはどんどん離れていくようにも感じます。
ブリーディングポリシーという言葉がありますが、はたしてそのボリシーとはネット情報や店頭のおねえさんとの会話で知ることができるでしょうか?
私にはとても無理です。やはり直接お会いして、その方とじっくりお話をする。そこにいる親犬たちと触れ合う。子犬たちを見る。
自分のことを話す。
その場で子犬をオーダーするのではなく冷静な頭を持つ。なぜなら命を預かるのだから。
シリアスなブリーダーであればあるほどそのほうが嬉しいと思う。
互いの情熱が実を結び子犬は母犬から巣立つ。
可能であればその後もブリーダーさんとのつながりを持ちたい。
ブリーダーさんも巣立った子たちの育った姿を見たいはずです。
ショードッグに明け暮れたりスポーツドッグに明け暮れるとどんどん性能でしか犬を見なくなる。それは寂しいし政治的すぎる。日本一になるんだ・・・そういう気概はあってもいいが、根っこの部分、つまりポリシーが揺らぐようでは本末転倒。
私がブリーダーさんに求めるポリシーのひとつ
それはなによりも犬を愛しているという純粋な心です。
私はそことくっつける方から子犬を授かりたいと願っています。
おっと、なんだか最後は自分の話になってしまいましたが、暖かな一日になりますように
子犬はまだですかって思われた方はワンクリック、よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへアウラインスタグラムはこちらから♪
アウラのインスタ
アウラフォトムービー2仔犬の社会化
アウラのフォトムービーエピソード4
アウラフォトムービー


お花見BBQのご案内です
イベントページにアップしていますがこちらにも

アウラの庭先にある白い花の山桜とあわいピンクのソメイヨシノの共演もまもなくです。
今年も開花予報より1週間おそく開花の予定です。そこで4月7日土曜日にお花見BQQを行います。
アウラの生徒さんならだれでも参加可能です。もちろんご家族づれ大歓迎です。
犬達はいつものアウラで遊んでいられるのもハッピーですね。
沢山の参加をお待ちしております。

○日時:2017年4月7日(土曜日) ※雨天でも屋内と中庭を使って開催します
○時間:11時00分〜16時終了予定
○会費 男性 3500円 女性と子供2500円 ※グループレッスン参加の方は無料です
○会場 アウラ屋内、屋外オープンにてご利用ください
駐車場の都合上、上の駐車場が満車の場合は下の私道側に停めていただく事もあります。
予めご了承くださいませ。
ご参加希望の方は私のメールに、参加人数をお知らせください。
尚、食材手配の都合上、5日午後9時までにお知らせください。
キャンセルされた場合でも食材手配の都合上料金必要ですのでよろしくお願いします。
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード