忘れない思い出

夜中の1時、こんな時間にブログを書くのもなんなのですが、さきほどレッスン終わって戻ってきました。
というのも、3年ぶりにお電話を頂いた生徒さんからの依頼で目黒まで出かけておりました。
なにせ普段のレッスンがおわったのが8時半近く、それから急いででかけていったのですが戻ってみれば翌日になっていたというわけです。

3年ぶりにあった生徒さんとも勿論ご無沙汰で、とっても嬉しかったのですが、なんといっても犬は私のことをしっかりおぼえていてくれました。
声をきいて飛び上がって私を迎えてくれました。15分ほどこの興奮はおさまらず、生徒さんとお話をしている間、ずっと私にべったりでした。
このコは視力がありません。だから私の声を聞いただけでわかってくれたのです。
レッスンはこのコではなくて別のことだったのですが、半分くらいはこんな時間になりました。
で、終わってから、散歩にいきました。夜の公園、3年前にこのコと生徒さんとよくレッスンした場所です。
なんというか、しみじみしてしまいますねぇ〜
なんというか、いいもんですねぇ〜
こんな幸せな時間をありがとう。そう心の中でつぶやいてかえってきました。
帰宅して、車をおりて、玄関のドアをあけると、アールとビンゴがいつものように待っていてくれました。
いつもいつもこんなに喜んでくれる犬達に感謝の1日がすぎていき、また次の日もそれが繰り返されて行く・・・
ありがたいことです。感謝!
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
犬のしつけ方教室アウラ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード