エレーナ・イシンバエワ

陸上の世界選手権モスクワ大会をテレビで観戦。今朝は寝不足で〜す。
13日、女子棒高跳び決勝が行われ、世界記録保持者のエレーナ・イシンバエワ(ロシア)が4メートル89で3大会ぶり3度目の金メダルとなりました。
助走前の集中する真剣な眼差し、まるで電動自動車のようにしずかにスタートをきり、飛行機が飛び立っていくような力強い助走から、ポールを1ミリの狂いもなく突き刺すと、鍛え上げられた上腕二頭筋が重力に逆らうように体が持ち上げていく。真っすぐ天に向かって足が上がっていく姿はまさに選ばれし勇者。一瞬世界がフリーズする・・・悠々とバーを越える。
バーは落ちる事なく、彼女自身はマットに落ちていく瞬間に美しさを増して行く。
世界記録を1cm程度クリアしては競技をやめることを繰り返して27回更新している彼女は、28回目の記録達成には及ばなかったが、観客はスタンディングオベーションで祝福。
いゃ〜、ほんと感動しました。

アウラのレッスンではバーの高さは低い所からスタート、高いバーが飛べなければ低くすることで犬達の達成感は大きくなりますからね♪金メダルよりも大事なものを手に入れましょう♪
ということでこの感動を力にかえて今日もレッスンがんばります♪
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
犬のしつけ方教室アウラ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード