キャンプレッスンとファンマッチ後記

ワークショップとファンマッチのことを色々と書きたいのですが、その前に、10月19.20日のキャンプレッスンの場所が確定しました。
丹沢にあるウェルキャンプ場です。
http://www.well-camp.com/
何度か利用したことがありますが、とくに何かがある訳ではありませんが、素朴でほどよく管理されていてのんびりできます。
詳細は近々アップしますが、この暑かった夏から身体も心も頭もリセットするために自然の中にぽ〜んと放りこんでみようというものです。
いくつかのレッスンはしますが、基本、おしゃべりして、食べて、飲んで、歩いて、ぼ〜っとして夜更かししてがメインです。
キャンプ場ですが、コテージを10棟押さえてあります。だから雨でも大丈夫です。
ご家族でのご利用、仲間と一緒に、色々と使えると思います。
また、いや、やっぱりキャンプはテントでしょ〜という方はそれもオッケーです。
みんなで行くキャンプ楽しみです。

ということで、ファンマッチに戻ります。
今回も64エントリーという大所帯となったファンマッチです。
ファンマッチは順位もつかないし、やりなおしもきくし、モチベーターをもってもかまわないから、いろんなテストパターンが試せます。
つまり、まさに日常の延長線がそこにあるわけです。
ですから出来る限りみなさんのご要望におこたえするためにアピールペーパーをご用意して、当日はそれに沿って対応したり、ジャッジをします。
とはいえ、基本的には「練習が本番」であることに変わりはありません。
あの日できたことが日々の練習風景であり、いまできる本番なわけです。できなかったことは練習の仕方がよくなかったり、犬への対応が好ましくないのかもしれません。

それぞれが他の演技に惑わされる事なく3分間を使い切った方が勝者なわけです。
「いつも通り、平常心で・・・・」あはは、一番難しいことです(笑)
偉そうな事を言っている自分だってリングに入る前は緊張します。スタートも緊張します。
でも曲が始まってしまえば、緊張なんてしている暇はありません。
全神経をビンゴと曲とリングに集中します。
実は最近、左足、左手に違和感があって、バランス感覚がおかしくなっています。
時間ができたら診察にいこうとはおもっているのですが、なんとな〜く力がはいらないし、おも〜いのです。
太極拳はバランスが大事なのに、練習でもうまくできないことが沢山ありましたから当然本番でもうまくいくわけがありません。
この日もやっぱりいくつかうまくいかないところがありました。
でもこれが今の自分達なのです。
そのことにちゃんと向き合って納得していても、悔しさや、なんともし難い気持ちの整理のできないものは残るのですが、それはこれからの練習でしっかり作って行くしかありません。
そして気持ちの切り替えです。
「できなかったことが多いという事は、これからもっともっと楽しめるということ」
そう思えたら、気持ちも身体もす〜っと楽になるはずです。
さぁ、春に向けて前むいていきましょうね♪
なんだかバランスの悪い中身になってしまいましたが、まだまだ続きますよ〜
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
犬のしつけ方教室アウラ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード