言葉

ファンマッチが終わってからもばたばたしていて、すべてがまだ元にもどらないまま動いている感じです。
レッスンのほうはこの夏にがんばった人達はしっかり成果を出しましたね。毎日「すばらしい」という言葉が出てきます。
犬の成長は良くも悪くも早いですから、半年で大きな差がでます。
だからといって焦る必要はないのですが、なにもしないでいれば犬だってそれでいいとおもってしまいます。
やっぱり人次第ですね。
ファンマッチは自分達ががんばったことやさぼったことが如実に出るし、ジャッジペーパーにはそれが書かれることもある。ターニングポイントになることもある。
自分達にとってもそれは同じです。
ビンゴのジャッジペーパーはくろさんと永村さんが書かれていました。
アピールペーパーにコメントした、後半の組み立てについてのアドバイスが書かれていました。
そして言葉は違えども、構成と音楽の解釈、そして衣装についてのアドバイスが書かれていました。
演技中は3分たらずです。その中でここまで深く、しかもシンプルにコメントをするのは、やはりジャッジ自身が演技者であるからだと改めて感じました。
得点をとるためではなく、よりよい作品に仕上げる為にはどうすれば良いのかということを念頭においた評価とアドバイスなのです。
もちろん結果的に競技会で高得点につながるでしょうが、我々の視点はそこではないということでしょう。
日々のレッスンでも私は言葉のジャッジペーパーを読みながらやっていますが、まだまだ雑念が強くて言葉が多すぎます。もっとシンプルに、そしてその言葉の深さを探っていただけるような表現ができるようになりたいなぁと思っています。
そのためにも、もっともっとビンゴと楽しんで、悩んで、繰り返し繰り返し、失敗しながら、もがきながらも前にすすんでいきたいと思います。がんばろう!なっ!
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
犬のしつけ方教室アウラ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード