歩こう歩こう私は元気〜

夏の間はほとんど散歩らしき散歩のなかったビンゴとアールでした。
散歩は運動以外の意味のほうが強い意味があります。
仔犬のコロはとにかく社会との接点を高めるための移動です。青年期は身体づくりのために自転車引き散歩、そして全体を通して人のイメージ作りのための移動です。
社会の中を歩くというのは大変意味深く、犬にとってはどうでもいいことかもしれませんが、そんな時に横で相棒がこっちを見ている姿に将来をイメージして小さな幸せを感じます。
また世の中のおかしなことや犬事情も知る事ができます。
たぶん自分が大きなフィールドを持っていたとしても、こうしたアンテナをはっているのかもしれません。あっ、いや、散歩しないかな・・・?八ヶ岳の山腹ならば・・・

今のビンゴには、速歩での散歩が必要です。だらだら歩いていると股関節と脊椎に悪いから、トロットで歩き続ける必要があるのです。
そのため私も速歩で歩く事になります。これを玉学の坂道でやると、そうとう体力を消耗します。
まぁ、ときおりビンゴくんの臭いかぎがあるのでなんとかなってますが、これから涼しくなってくれば毎日、1回はこれが入ります。まぁ自転車でもいいのですがパンクをなおさねばならないし、自分のダイエットのためにも歩くべしなのです。
あぁよく歩いた!今日もビールがうまいっ!ダメダメですぅ〜
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
犬のしつけ方教室アウラ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード