気圧配置は気持配置

台風一過、まばゆいばかりのお日様が顔を出した朝です。
各地の災害状況が気になる所ですが、前回ほどのことはないようで一安心です。
お天気は気圧配置によってバランスをとっています。それを示したのが天気図ですね。
台風の進路予想なども目で見えるように示してくれます。それによって我々は明日の行動を意識するわけです。
気圧という目に見えないものを相手にして、人の生活がなりたっているといっても過言ではありません。
犬との生活も、もしかすると犬の気圧配置によって明日の生活パターンがうまれてくると言えるかもしれません。
その場合は気圧は気持ちに置き換えられるわけですが、その見えない気持ちに一喜一憂しながら1日がすぎていくわけですね。
そして、不安が大きくなったり、期待に対して自分のスキルが追いつかなくなったとき、人は次のアクションを起こすのでしょう。
私の場合は「創造」というツールや「洞察」というツールを使いながら、犬の1歩前、いや、半歩前に出てみるのです。それによって、犬の行動と同調するタイミングがとれれば、そこから半歩下がって一緒に歩きながら、自分の思う方向へと導いて行くのです。
そうやって自分で犬の気持ち配置図を創って行くわけですね。
これをアウラではエモーショナルトレーニングと呼んでいるのです。
基本には理論があり、モチベーショナルトレーニングがあるのですが、残念ながらそれだけでは気持ち配置まで到達はできません。
アウラの骨子にある、エモーショナルトレーニングと循環トレーニングによって、犬達は意欲的に、そして自発的に行動を示して行きます。
今日は早朝から夜までぎっしりそんな瞬間が詰まっています。アウラ高気圧で明るい1日になりそうです♪
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
犬のしつけ方教室アウラ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード