噛むってなんだ?

ようやく鼻水が落ち着いてきました。出尽くしたって感じです・・・いやまだかな?
耳鼻科はやめて、いつもの内科にいってきました。状況説明して、薬を変えてもらいました。まぁ気休めですがね。
体作りは、まず運動、睡眠、食事のバランスです。そして脳の活性化ですね。それがストレスを緩和して、病気のもとをつくらない。これは人も犬も同じです。
噛む事は特に大切です。単に食べものを体に取り入れるための咀嚼だけではなく全身を活性化させるのにたいへん重要な働きをしています。
最近の子供と犬は食べものが柔らかくなったり、噛む事をあまりしなくなったので、なんと永久歯が出て来なかったり乳歯が残ることが多いと言います。
噛むことで、消化酵素がよくでて消化を助けてくれますから、カタチのある物を朝一番にたべるのが効果的ですね。勿論酵素の豊富な生のものも良いと思います。これは犬も同じです。うちの犬達は大半が生ですが・・・
また、唾液の中のアミラーゼが発ガン作用を消す作用があると言われます。これは犬の唾液にアミラーゼがないのでダメですが、唾液は虫歯や歯周病予防に役立ちます。食いしん坊の犬は虫歯が少ないと言われますね。
噛む事で脳神経を刺激します。つまり脳を活性化してくれますね。そうするとストレスも解消されますし、犬の場合であれば問題行動も減ります。
ほかにも味覚の活性化は犬の感覚をより高めてくれます。
とにかく、噛む行為というのはとても大切なのですね。うちの犬達は歯磨きしたことがありません。でも虫歯もなければ歯石も少ないし、健康そのものです。
そのためアウラでは噛みつく事からレッスンが始るのです。
えぇ〜って思われた方、いっぱいいるかもしれませんね。だって噛みつきをやめさせたいって思っている方がおおいですからね。そんなこと考えているようでは、じぇんじぇんダメですよ〜♪
噛むのは犬の得意技、そして、コミュニケーションツールです。それだけでなく、これだけ沢山の恩恵があるのですから、仔犬を迎えたら歯磨きの代わりに毎日やるべきですね。
そのやり方が知りたいかたは、まずはカウンセリングです。
ただし12月分の新規はほぼいっぱいで〜す。
1月スタートになりますが、これも12月中にはいっぱいになると思いますから、ご予約はお早めにどうぞ〜
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
犬のしつけ方教室アウラ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード