いつ飼うの?

今日も晴れ♪気持ちのいい朝♪楽しい1日が始ります♪

昨日、テレビ番組の企画会社からディスクドッグで、どれだけ遠くに投げたディスクをキャッチできるか?という企画に沿った出演依頼がありました。
こういう話はいっぱいあって、年末になると増えてきます。
まぁ、大半は企画倒れでおわってしまうので、話半分で聞いているのですが、どなたか興味のある方いらっしゃいましたらご連絡下さい。収録は12月14、15です。
ディスクドッグといえば昔は70mくらいは投げてキャッチできたアールですが、今や7mかな?それでも追いかけていきますし、キャッチします。犬ってすごいですねぇ
ちょっと調べてみたら、アールは8歳でハイパーフライトのエキスパートディスタンスで優勝しています。
勿論それ以前にもですが、8歳が最後になります。つまりディスクドッグのピークが8歳であったと言えるかもしれませんね。大型犬で8歳といえば隠居犬でしょうが、アールはほんとよくがんばりました。健康であったことに感謝するとともに、ラブラドールの忠実で仕事欲の強い犬種特性がひとつのことを成し遂げて行くことにあっていたのでしょう。
それに対してビンゴは5歳から優勝経験がありません。それ以外のカテゴリーでは勝てても、最前線では勝てなくなりました。股関節、耳といった不具合が強くなって行った時期です。健康の大切さ、ブリーディングの怖さ、管理の難しさを今更ながら痛感します。
ディスクドッグやアジリティでは、何頭も犬を揃えて、球数として何走も出される方もいらっしゃるから、私もそうすれば、自分の冠はもっと増えたかもしれません。でも、なんとなくそれはできませんでした。
こんなにがんばってくれるアールやビンゴのことを考えると、気の弱い私は一歩も二歩も三歩も足踏みしてしまいます。そうこうしているうちに、アールはただのじしいになって、ビンゴはただのかわいい犬になってきました。
タイミングって難しいですねぇ〜
「いつ飼うの?」「今でしょ!」って何度も言われたのにぃ〜
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
犬のしつけ方教室アウラ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード