手でつくる

今日もさっむ〜♪身が引き締まりすぎて、背中つりそうです。ストレッチ忘れずに〜
昨日も沢山の犬達で賑わったアウラでした。ありがとうございます。感謝!

生徒さんから手作りの生リースを頂きました。
「これどうぞ」と手渡されて、大きな紙袋の中を覗き込んで正直なところ、驚きで声がでませんでした。
それはそれは、ただ美しいとか、かわいいとかではなく、手作業の暖かさ、そして想像、創造というオリジナリティが表現されていました。
おそらく作り方とかはあるのでしょうが、完成形はその作者によって様々。
つまり、最後にどうなるのかは自由であって、制約はないということ。
とは言うものの、それを作る為のスキルや経験値がなければ思うように手はうごかないだろう。
そしてなによりも、それをつくりあげるための根気や努力がなければ完成しない。
故に、できあがったときには、どこにもないものができあがる。そこに声がでないほどの感動がある。
なんというか、奥行きがあるのだ。

ちょっと前にも、手作りのパネトーネを頂いた。それはおいしいだけではなく、手作りの暖かさがある。
そこにちりばめられたドライフルーツがじつに味わい深い。
すこしあたためると、豊かな香りが朝の短い時間を豊かにしてくれる。
実家でとれたサツマイモ、かぼちゃ・・・・
いろんな手作りを頂くと、その奥に含まれる時間に深く感謝して止まない。
こうしたものには値段をつけることはできないし、第一、商品として店で売れる性質のものではない。

私は、いぬとのトレーニングもそういう性質のものだと思う。
完成形・出来合いのもの・これが正解・・・・そういうものではないはずだ。
故に、本を読んでできるような性質のものではない。
マニュアルDVDも意味をなさない。スキーや英会話とはまったく違うものだ。
もちろん、言う事を聞かせる、問題をおこさないことをしたいのであればそれでもいいだろうし、できるだろう。
でも、私達が求めている物は、奴隷をつくることではない。
お互いが楽しいと感じる事、一緒にいて幸せだとかんじること。
ならば、まず、知識を得る事、スキルを磨く事、そして、そのために自分を解放して努力すること。
時間をかけること、繰り返し繰り返し、根気よく続ける事・・・・・
犬はそういうがんばっている姿が大好きである。
そしてそこに暖かさをかんじる。その奥に感じる時間がある。

完成形は自分が創造するものです。
誰かにこういうカタチにしなさいと言われて作る物ではありません。
しかしながら、もし自分にとって始めての犬であり、経験がなく、右も左もわからないのであれば、
まずは「あぁ、あんな関係っていいなぁ」と思える人の真似をするといい。
いくら真似をしても同じようにはいかないし、そうはならない、それが始めてのオリジナルなのです。

でこぼこのリース、ちょっとしょっぱいパン、でこぼこのサツマイモ、種のおおいかぼちゃになるかもしれない。
頂いたこれらのものの作者の始めての作品はきっとそうであったはずだ・・・・
でも、数々の失敗があとで「じ〜ん」と心にしみ込んでくる。その記憶はなによりも幸せで暖かいものになるでしょう。
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
犬のしつけ方教室アウラ
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード