ルーティンの開拓は前途多難

昨夜降り始めた雨はすっかりやんで、アスファルトも乾き始めたようです。
お散歩いけそうですよ♪

手作り食セミナーの資料もできあがってほっとして、すこし寝坊・・・今日も早朝レッスンがあるのでバタバタしています。
時間に余裕がないというのはよくないですねぇ、自分のスケジュールも調整できないのに、人のことは言えませんね。
反省です。

今日はフリースタイルのグループレッスンもあります。気合いいれていきますよ〜
そのフリースタイルですが、ビンゴとの稽古では新しいルーティンを楽しくやっていますが、つまづくことのほうが多くて、実は苦戦しています。
ラデツキー行進曲はウィーンフィルオーケストラによる圧倒的な表現力の上に成り立っています。そのエネルギーに見合う動きを表現しなければならない・・・・しかもそれをHTM(ヒールワークミュージック)というカテゴリーの中で、ヒールポジションを前提としたもで表すのです。
こりゃあ想像するより難しいぞぉ〜 と頭を抱える事もあります。
表現の中心はいくつかのポジションと、スピードの変化とビンゴの前足で演ずるステップです。私も同様にステップを踏みますし、スピードの変化にあわせて動き方を変えて行きます。
言うは易し行なうは難しです。イメージ通りにはすすみません。まぁだから楽しいのですけどね。
それから衣装も悩んでいます。
指揮者のような格好でタクトを振りながらということも考えたのですが、それでは行進曲らしくないし、ウィーンフィルの真似にしかなりません。
では何か?誰かアイデアありませんかぁ〜
そんなことで今朝もビンゴにあきれられながらがんばるのです♪応援よろしく!
ブログ村のランキングに参加しています。このお話に共感いただけましたなら下のマークを押してくださいね。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
犬のしつけ方教室アウラ
2014年度前期グループレッスンの日程はこちらから FとGグループの日程を変更しました 1/14
グループレッスン日程

2013第六回ファンマッチ後記はこちらから
ファンマッチ後記
関連記事
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード