川遊びレッスン開催です

曇り空ですね〜
今日は早朝から川遊びレッスンのため、現地におります。
午前中はなんとかお天気持ちそうなので、予定通り開催です。
参加の皆さんお気をつけてお越しくださいませ。
さぁ、今日は犬たち以上に泳ぐぞ〜
10月1日からファンマッチのエントリーが始まります。
詳細はイベントページでご確認くださいね。
イベントページ
アウラフォトムービー2仔犬の社会化
アウラのフォトムービーエピソード4
アウラフォトムービー
いいなぁって思って頂けたらワンクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪

いいきりおじさん2登場

昨日はお休みで早朝より釣行でした。
以前行った大岩の上に友人といってきました。
その場所は整備されていない獣道のようなところを歩き、崖っぷちからロープを使って大岩におりるような場所です。
その大岩の上に立つと人工物など何の障害物もない海を見渡すことができます。
海は美しく澄みきり、地平線が彼方まで伸びている。そこに朝日が昇ってくる・・・・もうそれだけで胸いっぱいになります。
そんな自然の中にちっぽけな私は身を置くといろんなことがリセットできます。
さらに釣りを始めると日常生活は遠のきます。
無心で釣りに専念します。
この日は私はクロダイ狙いでしたが、波が強くて釣果なし・・・さらに釣竿の折れるハプニングやリールを海の中に落としたりと、結果だけをみれば残念な感じでした。そこで場所を移動することとしました。
今度はファミリー釣り場のような堤防です。人工物だらけ、人だらけ、駐車場代もかかるようなところです。
こういうところはなんでもいいから釣れればいいねっていうお手軽な釣りが中心です。
私は残っていたクロダイ用の団子で釣るでもなく釣らないでもなくという感じでのんびりと糸を垂れていました。
すると、すこし離れたところで、大声で話しをする男性の声が聞こえてきます。
初老の男性はどうやら釣り人にあれやれこやと指南している様子です。
私の場所からは結構離れているにもかかわらずそのおしゃべりがよく聞こえてきます。
そうですね、半分は釣りについて、釣り場所についてのアドバイス、半分は自分の釣り自慢ですかね。
つかまってしまった人はその人の話しをききながら釣りをするはめにおちいります。しかも1時間くらいは居座ります。
やれやれって感じですが、こういうところにはけっこういます。
で、ひととおり話して満足すると次のターゲットを探して移動します。
そうやって釣り自慢じじいはどんどんこちらに近づいてきます。
そしてとうとう私のところにやってきました。
じじい
「ほぉ、クロダイ狙いですかぁ」

「えぇ」
じじい
「クロダイならあそこの突端から〇×△〇〇×△〇〇×△〇・・・」

「あぁ、そうですか、でも今日は竿も折れたしここでいいんです」
そんな私の都合など無視して話し続けます
じじい
「この前、私はあそこでクロダイ3つあげて〇×△〇〇×△〇〇×△〇・・・」

「あぁ、あそこは良く釣れますよね。私もこのまえ10あげましたよ」
で、じじい撃沈
なにも言わず次の獲物を見つけに立ち去りました。
ファミリー釣り場ではあるけれど自分なりの釣りの時間は邪魔されたくないですからね。
しばらくそうやってつりをしていると、観光客のご家族が近づいてきました。
観光客の男性
「そこに見えているたくさんいる魚はなんという魚ですか・・・」

「あれはあいごといいます」
観光客の男性
「釣れますか・・・」

「あれはほっておいても釣れちゃいます」
観光客の男性
「たべれるんですか・・・」

「たべれますが、ひれに毒があるのできをつけないといけません」
「味は美味しいけれど、磯臭いのであまりたべないですね」
観光客の男性
「なるほど、ありがとうございました」
と立ち去って行きました。
釣りおじさん・・・つまり私は聞かれたら丁寧にわかりやすく教えます。
きらわれちゃうと、ただのおじさんになっちゃうからね。

アウラフォトムービー2仔犬の社会化
アウラのフォトムービーエピソード4
アウラフォトムービー
いいなぁって思って頂けたらワンクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪

川遊びレッスンは16日に変更

台風の影響で昨晩から雨です。
楽しみにしていた川遊びレッスンは順延となりました。
14組の参加の大半が順延日の9日が都合がわるいため、16日に開催することとなりました。
もし16日なら参加できるという方はご連絡くださいませ。
よろしくお願いします。
ということでポカンと1日暇になってしまいました。
これから上野に絵を見に行ってきます。

さて、先日のレッスンでこんな話をお聞きしました。
ある犬種の飼い主さんが、うちの生徒さんにこういったそうです。
この犬種は叩いて教えないとダメなんだよ。
そういって、自分の犬を蹴り飛ばすのです。
その犬はもう8歳だそうです。
その方は、以前にその犬種の集まりに出かけて、その集まりの中でそうしていたことを真似しているようです。
で、その方には小さなお子さんが3人いて、その子供たちもその犬を蹴り飛ばすのだそうです。
生徒さんは自分の犬にとばっちりがこないかと心配だったものの、その8歳の犬と自分の犬がよく遊ぶものだからその場を離れることができなかったそうです。
私は人の価値観は色々だからそれを否定するつもりはありません。
けれど一目瞭然
8歳になっても蹴られないとできない・・・つまりは学んでいないということ。
そして幼い子供たちがそうした暴力を弱者に使うことが平然とできるようになっている。
そのどちらの将来を考えても私には明るい気持ちにはなれません。
アウラの考え方や方法はもしかすると簡単ではないかもしれません。
人は自分を解放しなくてはならないし、犬も解放しなくてはなりません。
遅れた日本の環境では物理的に難しい側面もあります。
けれども、少なくともアウラでは犬たちは自由だし、人も自由に振る舞える。
そんなフェアな関係の中で築いていく関係というのはちゃんと未来を見据えている。
十数年先に、もしあなたとあなたの犬がさよならをする時がきた時、この関わりがどれだけ大きな宝物になるか・・・
私は知っています。
私はそんな宝物を暴力という手段でけがしたくはない。
もしその手段が最短で最もコストが安いとしても私は選ばないし、みなさんにも選ばさない。
それがアウラのポリシーです。

アウラフォトムービー2仔犬の社会化
アウラのフォトムービーエピソード4
アウラフォトムービー
いいなぁって思って頂けたらワンクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪

ドッグジョグイベントも

ドッグジョグの続きです。
今の時期のように暑い時はどうするか♪
まず基本炎天下は走りません。
朝夕の涼しい時間を選びましょう。その時間に走るのはとても気持ちがいいものです。
毎日走ってもいいのですが、犬からすれば、なんで毎日こうなのってこともありますから2日に1回くらいがいいかもしれませんね。
とにかく犬も楽しく走れることが大事です。
途中途中でトリーツあげたり休憩してお水を飲ませてもいいですが、あまり多く与えるとかえってくるしくなることもありますからほどほどがいいですね。
トリーツは水分を含んだものの方が喉を通りやすいです。
水は喉を潤す程度でオッケーです。
また、距離が5キロ以上になってきたら自分の水分補給も考えてくださいね。
10キロちかくなってきたらいよいよ本格的なドッグジョグです。その頃には人も犬もいい筋肉がついていることでしょう。
そこに到達するのに約1年かけてみる。こんな目標を犬と持ってみる。
とっても素敵だと思いませんか♪
秋になったらアウライベントとしてやってみようと思っています。
楽しみにお待ちくださいね。
アウラフォトムービー2仔犬の社会化
アウラのフォトムービーエピソード4
アウラフォトムービー
いいなぁって思って頂けたらワンクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪

アウラシェルターはアウラキャンプから

アウラシェルター
話はアウラキャンプのお話に進みます。
シェルター設立の話も含めて、秋にアウラキャンプを開催したいと思います。
日程は11月3日祝日〜4日土曜日を予定しています。
詳細は別途お知らせいたします。
各自テント(ペグ打ちの必要のないもの)とシュラフ持参です。
テントは屋内レッスン場にたてます。
基本的には遊びですので楽しい時間になると思いますが、避難時についての意見交換をする時間も持ちます。
参加希望の方はぜひ今のうちに予定を空けておいてください。
9月11日から受付開始予定です。
よろしくお願いします。


アウラフォトムービー2仔犬の社会化
アウラのフォトムービーエピソード4
アウラフォトムービー
いいなぁって思って頂けたらワンクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

インスタグラム始めました♪それぞれのレッスン風景を中心にアップしています。フォローもよろしく~♪
プロフィール

aura

Author:aura
町田市と稲城市にあるアウラドッグトレーニングアカデミー
の西田です。
訓練所ではなく、犬とのコミュニケーションづくりをサポー
トしています。
ブログでは私が感じた事を思うがままに綴っています。
ときにはやさしく、ときには厳しく綴りますが、特定の人や
犬に対する記事は一切ありません。
読まれた結果、どのように感じ、どのように触発され、行動
を示されるかは私にはわかりませんが、どんな時にも前向き
にとらえて読んで頂けると幸いです。
うちのボーダーコリーのビンゴは、重度の股関節形成不全でしかも耳が100%聞こえませんが、それでも沢山の経験を共にし、障害を越えて、健常な犬達と同じかそれ以上の結果さえも得ています。
なにもあきらめるものはありません。自分達の向かうイメージを持って、ひとつひとつの努力した点を線につなげ、面にしていくプロセスを楽しむ事で結果はおのずとついてきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード